わたしの人形物語

開催予定のワークショップ

    開催予定のワークショップはありません

終了したワークショップ

  • 干支のおてんば申を作ろう

  • サーニット講座 体験1回講座

  • 人形の革靴講座

  • 人形の髪結講座 全3回

  • ちりめん貼り講座

人形の髪結講座 全3回

人形の髪結講座 全3回
  • <第一回>髪結の基本と童人形の髪型①

    京人形工程について(ビデオ)
    髪結の準備工程(スガ糸と糊の取扱い)

    ①童人形髪型の準備 ②の髪型の準備(前髪植付)
    ①おかっぱ・桃山髷の仕上げ(おかっぱ・桃山髷は京人形師の通称)
    ②の髪型の準備(鬢・つとの植付)

  • <第二回>基本の前髪・鬢・つとの髪型②

    ②の髪型の完成 ③の準備(植付)

  • <第三回>割れしのぶ髷(舞妓)の髪型③

講師プロフィール

講師
京人形師 關原 紫光
SEKIHARA SHIKO
HP用会員写真(關原紫光)2assyuku
プロフィール
京人形師の第一人者である関原紫水の後継者として、伝統的な技法を用いた髪付、着付、衣装手描などを継承し、独自の技術も開発しながら、制作活動中。
1993年
父、關原紫水の後継者として京都府の「京もの工芸技術後継者」に認定 
1995年
女性初の京人形商工業協同組合青年会会長に就
1996年
京都青年中央会理事に就任
1999年
石清水八幡宮清峯殿での展示会に出品(毎年開催)
2004年
NHKドラマ「恋する京都」制作指導、出演
2007年
全国伝統的工芸品公募展に「京羽子板」入選
紫光作「京羽子板」京都府の海外贈呈品に選ばれる。
2009年3月
パリ・ル・グランホテルでの展示会に出品
2009年7月
オーストリア・ザルツブルク博物館展示会に出品
2010年
1月パリ三越エトワール展示会出品
2011年
1月パリ三越エトワール展示会2回目の出品
2月横浜人形の家「關原紫水&紫光 京人形展」出品
2012年
上海芸術礼品博物館「日中韓著名芸術家作品展」に 紫光作「雪」出品。開幕式典に来賓として招待される。
「大人形博DOLL EXPO2012」の公募展入選。
講師HP http://www.kyo-ningyo.net/
メッセージ 本来、京人形の職人技は弟子入りして身につけるか、一子相伝の技術です。
同じことを繰り返し作ることで向上する技術で、根気と年月のかかる技術です。
今回は京人形師としては異端児であった父・紫水の意思を継ぎ、關原人形の技術を知ってもらい、次の世代へ伝えることを願って開催します。
3回で、これだけを教えることは無謀かもしれませんが、これをきっかけにして、それぞれの方が日本の伝統技術に興味を持たれ、伝承されることを期待しております。

ワークショップ詳細

開催日時2015年 10月11日(日)・11月8日(日)・11月28日(土)
会場アートサロンアンジュ
会場住所大阪府守口市京阪北本通5-4 エクラントビル
会場ホームページhttp://www.ange-salon.net/
問合せ電話番号クラフトアート人形コンクール実行委員会 TEL 075-222-7233
定員 6名
費用 (各回)20,000円+材料費5000円
参加条件なし
備考本講座は3回セットになっておりますので1回だけの参加はできません。
受講料は第1回に3回分の合計をお支払いください。
第1回のみ午前に基礎講座をいたしますので必ずご参加ください。
また糊の乾燥時間が必要ですので、各回にその次の回の準備をします。
日程のご都合が悪い方は、1月・2月にも予備日を設けますのでご相談ください。

このワークショップは終了いたしました。


Copyright 2015 クラフトアート人形コンクール実行委員会. All rights reserved.